省エネライフTOP >> 保温調理のススメ



ここで紹介する保温時間、材料の量、切り方などは目安です。
保温後火が通っていなかったら、また少し加熱して調整して下さい。材料の大きさによって、沸騰させる時間が少し変わってきます。煮続けないので、煮汁が蒸発する量はあまり減らないのを考慮して下さい。

『煮る』編
カレーライス
材料

・たまねぎ 2個
・にんじん 1本
・じゃがいも 3個
・お好みの肉 250g
・カレールー 小1箱
・にんにく 1片
・水 2〜2.5カップ

作り方

(1) 肉は一口大、じゃがいも3cm大、にんじんは1cm大、たまねぎは小口切り、にんにくはみじん切りにしておく。
(2)   にんにくを香りがたつまで炒めた後、肉、その他の野菜を入れて炒め、ひたひたくらいに水を入れる。
(3)   沸騰したら弱火で3分くらい加熱し、ルーを加えてよく混ぜる。
(4)   再び沸騰したらお鍋を火からおろし、30分以上保温する。
豚肉のソース煮
材料

・豚かたまり肉 300g
・たまねぎ 1個
・ソース  約300cc(中濃、ウスターお好みで)

作り方

(1) 鍋に薄くスライスしたたまねぎを敷きつめる。
(2)   豚肉とソースを(1)に入れ、フタをして沸騰するまで強火、沸騰したら中火にし5分くらい加熱する。
(3)   火を止め、すぐにお鍋を保温し、40分以上置く。
  鍋は肉がぎりぎり入るくらいのものがおすすめ。
  大きいかたまり肉の場合は二つに切り分けたほうが火の通りが早い。
  残ったソースは、オムレツや、紅茶煮にかけても美味しい!

おでん
(1) ご家庭でつくるおでんの材料を準備し、調味料・だし汁と一緒に入れ、沸騰したら5〜10分間煮る。
(2)   火からおろしてお鍋を保温、1時間以上おく。
  大根の柔らかめがお好みのときは、前もって茹でておくと良い。
  朝仕込んでおけば、夕飯時には味がしみていてとても美味しい。

おやつを作ってみよう!
蒸しプリン(プリン型6〜7個分)
材料

・卵 3個
・砂糖 60g
・牛乳 350cc
・バニラエッセンス、ラム酒などはお好みで

カラメルソース用

・砂糖 50g
・水 大さじ5
作り方

(1) カラメルソースをつくる。
鍋に砂糖と水を入れて煮詰め、色がついてきたら出来上がり。型に適量入れる。
(2)   ボールに卵と砂糖を入れてよく混ぜる。
(3)   鍋に牛乳を入れて、人肌程度に温め(2)に加え、砂糖を溶かす。
(4)   (3)を裏ごしして、バニラエッセンスとラム酒を加え、(1)の型に流す。
(5)   鍋に型を入れ、水を型の半分くらいになるように注ぎいれ、火にかける。沸騰して、30秒から1分位で火からおろし、30分くらい保温する。


保温調理のススメ TOPページに戻る

サイトマップ