省エネライフTOP >> 省エネライフ・リンク集



みなさんの省エネライフが楽しく、効果的に進むように、「省エネ」に関する情報満載のWebサイトを紹介します。
各地のNPOなどでも省エネ情報を積極的に発信したり、実践報告を掲載している個人のWebサイトも多くありますが、今回は、国や地方公共団体に関連する団体・法人、企業を中心にご紹介します。
企業については、特定のサービスや商品情報ではなく、「省エネ」に関するヒントや工夫があり生活に役立つ情報掲載されたページにリンクしています。なお北海道グリーンファンドでは特定のサービス・商品の使用または購入を奨励してはおりません。ご理解の上、リンクをご活用下さい。
《各種パンフレット》 
New!
実践!おうちで省エネ(平成28年度版)
New!省エネ性能カタログ2016冬

《支援・補助制度など》
New!
札幌市うちエコ診断、見える化機器貸し出し
《省エネ家電・住宅・その他情報》
New!
平成28年度住宅講座案内掲載
 
  《ガス・電気<企業>》
   
《家電メーカー <企業> 》   《照明に関して <企業・団体> 》  《その他》
New!事業者向け情報サイト掲載
 

国・北海道・札幌市・団体等

  tr>
《各種パンフレット》

「実践!おうちで省エネ」(平成28年度版)ダウロードページ〈北海道経済産業局> New!
 冊子版の他に、光熱費節約シミュレーションができる等、毎日の省エネに役立つスマホアプリの無料配信の案内も掲載されています。アプリは、Google Play、App Storeから無料でダウンロードできます。「おうちで省エネ」と検索してください。

省エネ性能カタログ2016冬版〈経済産業省 資源エネルギー庁〉New!
 テレビや冷蔵庫、エアコンなどの家電のエネルギー消費効率、省エネ基準達成率や代表的な機能等が一覧表に整理されている。毎年、夏と冬に発行。(経済産業省資源エネルギー庁の「省エネ型製品情報サイト」のデータベースに、2016年10月中旬までに登録された主な製品を区分ごとに掲載している。) 家電毎に掲載されている「上手な選び方」「上手な使い方」は、大変わかりやすくまとめられていて、オススメ。性能カタログの他に、「家庭の省エネ徹底ガイド」も掲載されている。表紙と裏表紙を含めて99頁。(2016年12月発行) 

省エネ性能カタログ2016夏版〈経済産業省 資源エネルギー庁〉
 テレビや冷蔵庫、エアコンなどの家電のエネルギー消費効率、省エネ基準達成率や代表的な機能等が一覧表に整理されている。毎年、夏と冬に発行。(経済産業省資源エネルギー庁の「省エネ型製品情報サイト」のデータベースに、2016年6月上旬までに登録された主な製品を区分ごとに掲載している。) 電気冷蔵庫・冷凍庫は2016年3月に新しい基準になっており、新しい基準で掲載されている。家電毎に掲載されている「上手な選び方」「上手な使い方」は、大変わかりやすくまとめられていて、オススメ。性能カタログの他に、「家庭の省エネ徹底ガイド」も掲載されている。表紙と裏表紙を含めて99頁。(2016年7月発行) 

木質バイオマスストーブ環境ガイドブック〜薪・ペレットストーブの環境にやさしい使い方〜(PDF12ページ)〈環境省 水・大気環境局大気環境課>
 「木質バイオマスストーブの適切な利用の方法等を示して、安全性の向上、トラブルの回避、理解促進による不必要なクレームの提言等を図り、地球温暖化対策のための持続的な木質バイオマス利用の普及、拡大を目指します。」(「ガイドブック はじめに」 より)

エコで楽々クッキングレシピ集ダウロードページ〈NPO法人ふるさと回帰支援センター〉
 「調理が簡単」「地元産や旬な物を食べる」「エコのために我慢しない」の3つのコンセプトで実施された「エコ楽レシピコンテスト」の応募レシピから10品を掲載。応募されたレシピを基に、料理研究家の小笠原登志子さんがブラッシュアップしています。
省エネ性能カタログ2015冬版〈経済産業省 資源エネルギー庁〉
 テレビや冷蔵庫、エアコンなどの家電のエネルギー消費効率、省エネ基準達成率や代表的な機能等が一覧表に整理されている。毎年、夏と冬に発行。冬版は、ガス・石油ストーブ、ガス調理機器、ガス・石油温水機器についての記載もある。(経済産業省資源エネルギー庁の「省エネ型製品情報サイト」のデータベースに、2015年10月中旬までに登録された主な製品を区分ごとに掲載している。) 家電毎に掲載されている「上手な選び方」「上手な使い方」は、大変わかりやすくまとめられていて、オススメ。性能カタログの他に、「家庭の省エネ徹底ガイド春夏秋冬ラインナップ」も掲載されている。表紙と裏表紙を含めて148頁。(2015年12月発行)  
省エネ性能カタログ2015夏版〈経済産業省 資源エネルギー庁〉
 テレビや冷蔵庫、エアコンなどの家電のエネルギー消費効率、省エネ基準達成率や代表的な機能等が一覧表に整理されている。毎年、夏と冬に発行。(経済産業省資源エネルギー庁の「省エネ型製品情報サイト」のデータベースに、2015年6月上旬までに登録された主な製品を区分ごとに掲載している。) 家電毎に掲載されている「上手な選び方」「上手な使い方」は、大変わかりやすくまとめられていて、オススメ。性能カタログの他に、「家庭の省エネ徹底ガイド春夏秋冬ラインナップ」も掲載されている。表紙と裏表紙を含めて96頁。(2015年7月発行)  
パンフレット「住まいの見直しから始める エコな暮らし」、資料集「住宅用エコ設備消費者トラブル防止事業事例集」ダウンロードページ<北海道>
 これから住宅用エコ 設備を導入するにあたって、参考となるパンフレットと、更に詳しい情報を掲載した資料集。太陽光発電や家庭用ヒートポンプなど、発電や節電のできる住宅用エコ設備導入にあたり、実際にどのような設備があるのか、その設備の特徴はどのようなものなのかを、わかりやすく解説。また、設備を導入して良かったこと、また設備導入にあたりこんなトラブルに巻き込まれたなど、北海道内の導入家庭の声が掲載されているので、導入の際の参考になりそうです。 

省エネ行動パンフレット「エコ島にはエコの達人達が住んでいた!!」ダウンロードページ <北海道>
 一人暮らし、共働きの夫婦二人家庭、小学生の子どもがいる家庭、女子中学生がいる家庭、リタイア後の家庭といったライフスタイル毎の省エネ行動を提案している点が今までのパンフレットと違う点です。(2015年2月作成)

 
家庭の省エネ徹底ガイド 春夏秋冬〈経済産業省 資源エネルギー庁〉
 家庭でできる省エネについて効果を含めてわかりやすく解説されています。(2015年3月発行) 
「スマートクッキングレシピ(冊子)」ダウロードページ<北海道経済産業局>
 2013年及び2014年に(株)MammyPro のママナビに応募していただいたレシピをもとに、作成されたもの。(20レシピを掲載)光熱費を節約する方法や時短テクニック及び身体を内側から温めるための素材活用方法がワンポイントで紹介されています。(2014年12月作成) 
「地産地消と保温調理のレシピ30」のダウンロードページ<えべつ地球温暖化対策地域協議会>
 高校生や江別友の会会員レシピを掲載。えべつ地球温暖化対策地域協議会ホームページ左下の成果物のバナーから、ダウンロード出来ます。〈2012年2月作成)
「よくわかる住宅の省エネルギー基準(幸せなエコライフ)」(平成25年基準対応)<一般社団法人 日本サステナブル建築協会(JSBC)> <一般社団法人 日本サステナブル建築協会(JSBC)>
 住宅を省エネルギー化する際の指標となる「住宅の省エネルギー基準の基礎」と「省エネルギー住宅のメリット」について、Q&A形式のやりとりでわかりやすく解説されている。
  
《支援・補助制度など》

家庭の消費電力量「見える化機器」の貸し出し<札幌市>New!
 家庭内での消費電力量を「見える化」できる「見える化機器」を、札幌市民に最大6ヶ月間無料で貸し出し。「見える化機器」とは、家庭の分電盤(ブレーカー)にセンサーを取り付けることで、家庭全体の電力使用量をリアルタイムで画面に表示できる機器です。また、冷蔵庫やテレビなど、個別の家電製品にセンサーを取り付けると、その家電製品の電力使用状況やそれらが家庭全体に占める割合を知ることもできます。今年度は、貸出期間が、最大6ヶ月になりました。

札幌市うちエコ診断<札幌市>New!
 省エネ、節電対策などの幅広い知識を持った家庭のうちエコ診断士が、家庭ごとのエネルギー使用状況(電気、ガス、灯油、ガソリンなど)を「見える化」しながら診断を行い、各家庭のライフスタイルや機器・設備に合わせて、省エネに関するアドバイスや提案をします。(無料)

北海道経済部産業振興局環境・エネルギー室<北海道>
 自治体向けの省エネ・新エネ関連制度、ほっかいどう省エネ・新エネライブラリー、などなど、20項目へのリンクが紹介されている。(主として自治体・事業者向け)

平成28年度木造住宅耐震改修工事等補助事業<札幌市>
 昭和56年5月31日以前に、在来軸組工法で建築又は着工された住宅を対象に、次の費用の一部を補助。耐震診断(9割補助、最大4万円)、耐震設計(2/3補助、最大10万円)、耐震改修工事(1/3、最大80万円)。(2016年5月11日(水)〜12月16日(金)まで。ただし、予定件数に達した場合は、その時点で締切。)

住まいに関する主な支援制度の案内<札幌市>
 札幌市が行っている事業のほか、国などが行っている事業や関連事業のリンクも充実。

「HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)」購入費の補助<札幌市>
 札幌・エネルギーecoプロジェクトとして実施。「HEMS」(機器要件:住居の電力使用量を計測・蓄積し、電力使用量の見える化ができる、「ECHONET Lite」規格を標準インターフェースとして搭載、家電製品等の自動制御ができる、太陽光発電等の発電設備及び蓄電池と接続機能がある、未使用品)の購入費の一部を補助〈補助対象範囲:本体機器(データ集約機器、通信装置、制御装置、モニター装置(独自端末))及び計測機器〉、購入価格(消費税を含まない価格)の3分の1で上限は70,000円(1,000円未満切捨て)

市民向け札幌・エネルギーecoプロジェクト<札幌市>New!
 既存住宅の設備改修、住宅の新築、リフォーム及び建売住宅の購入に併せて、新品の指定する新エネルギー機器や省エネルギー機器を導入する市民の方に対して、市が機器導入費用の一部を補助します。募集は、6回に分けて行われます。1回目:平成28年5月9日〜6月10日。2回目:6月24日〜7月29日、3回目:8月12日〜9月16日。1〜3回目→終了、抽選なし、4回目:9月30日〜11月4日、5回目:11月18日〜12月9日、6回目:平成29年1月6日〜2月3日

旭川市スマートハウス認定制度<旭川市>New! 
旭川市スマートハウスは、地球温暖化対策のために旭川市独自で認定する低炭素型の住宅です。旭川市地域エネルギー設備等導入促進事業補助金において、申請者多数で抽選になる場合も優先採択される他、旭川信用金庫の住宅ローンで優遇金利プラン「スマートハウス」が適用される場合があります。

旭川市地域エネルギー設備等導入促進事業補助金<旭川市>NEW!
 「地域エネルギー設備」(地中熱、雪氷冷熱、バイオマス及び小水力発電を利用する設備)への補助と、「スマートハウス認定設備」(住宅・事務所等のスマート化を普及促進する設備)、「ゼロエネルギー化設備」(年間を通じ建築物等のエネルギー使用量をゼロに近づける設備)を市内の個人または事業者が整備する場合の費用の一部を補助する 前期:平成28年4月20日(水)〜平成28年5月27日(金) 、後期:7月1日(水)〜7月22日(水)。

江別市住宅取得支援事業補助金<江別市>New! 
同居・近居住宅取得補助、同居リフォーム補助、多世帯住宅取得補助の3種類。受付期間:平成28年4月1日〜7月29日。(応募者が予算枠を超えた場合、抽選。)

平成28年度ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業一般公募<(一社)環境共創イニシアチブ(SII)>NEW!
 年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(ZEH)の自立的普及のため、ZEHの新築、購入、または既築住宅をZEHへ改修することを支援する「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業」の公募。  一次公募:平成28年4月28日(木)〜平成28年5月20日(金) 、以降、8月15日〜の六次公募まで、実施される。

札幌版次世代住宅補助制度(市民向け戸建て住宅)<札幌市>終了 
住宅の断熱性・気密性の性能を評価し、札幌版次世代住宅基準に適合する住宅のうち、等級がベーシックレベル以上の戸建ての札幌版次世代住宅を新築する方へ建設費用の一部を補助するものです。平成28年度補助申請(市民向け戸建て住宅)の仮申請の受付、第2回は4月1日〜4月15日。第3回は7月1日〜7月15日。

札幌市住宅エコリフォーム補助制度<札幌市>(平成28年度分)終了
 この制度は、札幌市内に主たる営業所がある建設業の許可を受けた事業者が施工する、一定の省エネ改修やバリアフリー改修を行う市民等に対して、その費用の一部を補助するものです。第1回は5月9日〜5月20日、第2回は8月22日〜9月2日。

平成27年度補正予算「住宅省エネリノベーション促進事業費補助金」<経済産業省>終了
 高性能な窓、サッシ、断熱材を用いた住宅の断熱改修について、経産省指定の建材や設備を使用して改修し、住宅全体の一次エネルギー消費量の15%以上の削減が見込まれる場合に補助金が支払われる。補助事業の予算総額は100億円。申込期間は、個人住宅:平成28年3月31日〜6月9日(一次募集)、集合住宅(全体):平成28年3月31日〜4月28日(一次募集)。

環境相談<札幌市環境プラザ>
 身近な環境に関する素朴な疑問や環境活動・環境教育に関するアドバイス、節電・省エネに関するご相談などに対応しています。毎週月曜日と水曜日、第2・4土曜日の13:00〜17:00(ただし、祝日を除く)
通常相談の他、追加相談日時が掲載された相談日のスケジュールは、こちらから。

ワットチェッカーの貸し出し<札幌市環境プラザ> 
 消費電力1500W以下の電気製品の電気使用量をリアルタイムで表示する検電器を1ヶ月間、無料で貸し出しています。ワットチェッカーでは、@積算料金(円)A二酸化炭素換算(kg)B消費電力(W)C積算電力量(kWh)D積算時間(H)の5種類の測定ができます。Bの消費電力(W)がリアルタイムで表示されることと、例えば掃除機を1回かけたときの消費電力量(kWh)などが測定できることがポイントです。

北海道地球温暖化防止活動推進員紹介ページ<北海道地球温暖化防止活動推進センター>
 北海道知事の移植を受けた28名の推進員が、派遣要請により、地域で開催される地球温暖化防止に関する会合などに講師として、講演等の活動を行います。(講師の交通費・講師料は、北海道が負担。)

平成27年度省エネ・新エネルギー関連助成制度<北海道>
 助成制度一覧が、エクセル形式でダウンロードできる。道内市町村の助成は、振興局毎に分けられていて、家庭向けの助成制度も多い。

ほっかいどう 省エネ・新エネ応援ライブラリー<北海道>
 北海道の特性に適した効果的な省エネ対策や太陽光・風力・バイオマスなど新エネルギーの利用をサポートするための、自然条件や資源量データや導入方法、助成制度などを紹介(主に事業者向け)

Do住まい<北海道>
 北海道住まいの総合情報。 

北海道の地球温暖化対策<北海道>

木質ペレット購入者に地域ポイントを交付<札幌市>(平成27年度分は終了)
 札幌市では、木質ペレット燃料の利用拡大を図るため、木質ペレット燃料を購入した方を対象に「さっぽろ地域ポイント『まちのわ』」を交付する事業を実施しています。申込期間は、平成28年3月で終了。(受付期間:平成27年9月1日から平成28年3月10日(必着)まで。)(2016.3.9現在の受付580,960ポイント。残りは、519,040ポイント)

地域材活用住宅等リフォーム促進事業<北海道>(受付終了)
 道産木材を利用して住宅等のリフォームを実施すると、最大20万円分の商品券がもらえます。道内で生産・加工された木材・木製品を利用して、住宅、店舗、事務所等のリフォーム工事をされた方に、木材の利用量、施工面積に応じて商品券が交付されます。第4回の募集期間は、平成27年12月1日(火)〜平成28年1月29日(金)です。
省エネ住宅に関するポイント制度について<国土交通省>(終了)
 一定の省エネ性能を有する住宅の新築やエコリフォームに対して、様々な商品等と交換できるポイントを発行する制度です。平成26年12月27日閣議決定されました。対象となるエコリフォームは、「窓の断熱改修」「外壁、屋根・天井または床の改修」「設備エコ改修工事(エコ住宅設備3種類以上)」「前述の工事と同時に行うバリアフリー改修など」となっています。
 平成27年2月に、省エネ住宅ポイント制度事務局のホームページが開設されました。ポイント発行申請は、平成27年3月10日から11月30日までとなっていましたが、予算額に達したため10月21日17時受付で終了しました。

省エネ家電・住宅・その他情報<団体・法人・その他〉
 


統計・調査情報 <資源エネルギー庁>
家庭のエネルギー消費や省エネの実態を知るのに参考となる統計・調査のうち、無料で公開されているものを中心に紹介されています。平成24年度民生部門エネルギー消費実態調査や、平成24年度待機時消費電力調査へのリンクもあります。
活かす!省エネライフ(2012年発行パンフレット) <北海道グリーンファンド>
一般向け省エネ情報<資源エネルギー庁>
生活の省エネルギー<財団法人省エネルギーセンター>
家庭の省エネ大事典<財団法人省エネルギーセンター>
キッズ版 省エネ家電deスマートライフ<一般財団法人家電製品協会>
 「身近なエネルギー」「エネルギー問題」「創エネ・蓄エネ」「省エネ」の4分野のゲームやヒントカード、自由研究が掲載されている。
省エネ家電deスマートライフ<一般財団法人家電製品協会>
 製品別省エネ情報や、冷蔵庫のスマート収納、電子レンジdeスマートレシピなどのお進めコンテンツ、関連コンテンツなど、省エネ・創エネに関するポータルサイト。家電製品の記念日が載ったカレンダーがダウンロードできる。
家電製品を安全にお使いいただくために<一般社団法人日本電機工業会>
 家電の点検や安全な使用のためのポイントを紹介。
冷蔵庫のライフサイクルについて考えよう<一般社団法人日本電機工業会>
省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」<環境省>
 「冷蔵庫」「テレビ」「温水洗浄便座」「照明・器具・LED照明」「エアコン」について、使用している製品と買い換え予定の製品との年間消費電力量やCO2排出量などが比較できたり、最新の製品同士の比較などができる。使い方や選び方のヒントも掲載。
電気代チェッカー 冷蔵庫<価格.com>(NEW!!)
 自宅の冷蔵庫のおおよその年間電気料金がわかる。冷蔵庫の中に記載されている製造年度、メーカー名を入れ、詳細設定から、ドア数、ドアの開き方(右、左、観音開き・フレンチドアなど)、容量を入れると、カタログから算出された数値が表示される。冷蔵庫の省エネ機能についての解説も掲載。他に、エアコン液晶テレビの電気代チェッカーも。
関連資料のダウンロードページ<スマートライフジャパン推進フォーラム>
 2015年版スマートライフおすすめBOOKや省エネ性能カタログ、家庭の省エネ徹底ガイドなどがダウンロードできる。
地方公共団体における住宅リフォームに関する支援制度検索サイト(平成27年度板)<一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会>
 省エネルギー化や耐震化などの支援分類と、補助や専門家派遣などの支援方法、地方公共団体名から、検索できる。
リフォーム工事応援コーナー<住宅金融支援機構>
 リフォームに役立つ情報が収集できるサイトの一覧が紹介されている他、過去に建てられた木造住宅・枠組壁工法住宅の仕様はどうなっているかについて、建設当時に発行されていた工事仕様書(旧住宅金融公庫監修、発行:(財)住宅金融普及協会)掲載仕様と比較しつつ、その写真が年代別に整理されている。
住宅リフォームに関する情報提供<北海道住宅リフォーム推進協議会>
 「住み慣れた住まいを、きちんと手入れをして、長く大切に使う」ことを基本とした「北海道の住まいのリフォームガイドブック」(木造戸建て住宅用、48ページ)がダウンロード可能。

住宅相談・住まい情報<一般財団法人 北海道建築指導センター>更新!
 月曜〜金曜まで、午前9時半〜午後4時まで(12時〜1時までは休憩)、電話相談と訪問相談(要予約)を受け付けている他、定期的にテーマを設けた講座を実施。
2016年度講座案内:5/26「終のすみかを考える」、7/29「知っておきたい屋根・外装のリフォーム」、11/25「60代のリフォーム、70代のためのリフォーム」、1/27「未定」
2015年度講座報告:各講座の簡単な紹介と当日配布資料や参考図書のダウンロードできる。
2014年度講座報告:各講座の簡単な紹介と当日配布資料や参考図書のダウンロードできる。

みんなでシェアして、低炭素社会へ Fun to Share<環境省>
ガス・電気<企業>
 
ウルトラ省エネブック<東京ガス>
エコ・クッキング<東京ガス>
みんなで取り組もう省エネルギー<大阪ガス>
省エネ・節電情報<北海道電力>
でんきの省エネ術<東京電力>

家電メーカー<企業>
 
家電製品の上手な使い方<Panasonic>
家電Q&A<日立>
上手な家電製品の使い方Q&A<シャープ>
ecomam[エコマム]<東芝>

照明に関して<企業・団体>
 
始めよう!あかりの省エネ<一般社団法人 日本照明器具工業会>
照明ってなに?Q&A<一般社団法人 照明学会>
住まいの照明省エネBOOK2015年版ダウンロードページ<「あかりの日」委員会>
 10月21日は、「あかりの日」。「あかりの日」委員会では、毎年、家庭向けの照明に関するわかりやすいハンドブックを作成しています。2015年度版は、ご家庭におけるLED照明の選び方、使い方を紹介。
LEDについて<LED照明推進協議会>
LED電球、どれを買う?<家電Watch>
 2009年から2011年の、LED電球レビューリスト
LED電球、どれを買う?<家電Watch>
 2012年以降のLED電球レビュー。バックナンバーは左のメニューから。

その他
   ●

事業者のためのCO2削減対策Navi<環境省>(NEW!!)
 温室効果ガス削減対策や節電対策に取り組んでいる事業者への情報提供サイト。CO2削減対策チェック、自己診断ガイドライン、診断事例集、セミナー講演資料、CO2削減ポテンシャル診断事業が掲載されている。

   ● 太陽光発電ユーザー支援サイト ソーラークリニック<住環境計画研究所>
 具体的には、太陽光発電の発電量に影響する日射量(独自推定値)や、他の登録発電所の発電実績と比較することで、発電性能を簡易にチェック(自己診断)できるようになっている。
   ● 太陽光発電協会<一般社団法人太陽光発電協会>
 「リーフレット 失敗しない太陽光発電システム選び”始めようソーラー生活”」がダウンロードできるほか、太陽光発電システム設置のポイントが、段階毎に、わかりやすく説明されている。
   ● 快転せんぷうき<一般社団法人日本電機工業会>
 長期使用の扇風機に関する注意事項や、扇風機の正しい知識と使用方法、歴史が紹介されている。
   ● いいね!換気扇<一般社団法人日本電機工業会>
 長期使用の換気扇についてのチェックポイントや、換気にまつわるさまざまな情報が紹介されている。
   ● 掃除機比較2015<初心者の掃除機選び.com>
 掃除機選びの基礎知識やメーカー毎の特徴、他のサイトの関連情報へのリンクなど、情報が充実。

省エネライフ TOPページに戻る

サイトマップ