TOP >シリーズ 2℃未満の道 Vol.2 地球温暖化は、解決できるのか?ーパリ協定から未来へ

[札幌会場]

 と き:2016年10月1日(土)13:00〜15:00(開場/12:30)

 ところ:TKP札幌駅 カンファレンスセンター 3B   地図はこちら
 (札幌市北区北7西2-9ベルヴュオフィス札幌3階

 定 員:100名(参加無料、直接会場にお越しください。)

[江別会場]

 と き:2016年10月1日(土)18:30〜20:10(開場/18:00)

 ところ:江別市野幌公民館研修室3・4号  地図はこちら
 (江別市野幌町13 - 6)

 定員:50名(参加無料、直接会場にお越しください。)

 豪雨や猛暑などの異常気象は、地球が温暖化している影響も関わって、より多く見られるようになっています。2015年12月のCOP21(国連気候変動枠組条約第21回締約国会議)で採択された「パリ協定」は、気温上昇を温暖化の深刻な脅威を抑える上で必要なラインとされる「産業革命前から2度未満」に抑えることを目標とし、国際社会全体で 温暖化対策に取り組むことを目的としています。
 アメリカは本当に温暖化対策頑張るの? 中国は? そして日本は? 11年間にわたって困難な国際交渉の現場を追い続け、「パリ協定」の歴史的な合意の瞬間にも立ち会ったWWFの気候変動オフィサー小西雅子さんに、温暖化交渉の裏話も含めて、お話しいただきます。「2℃未満」を達成する道を一緒に考えてみませんか。
━━━ プログラム ━━━

【講演】

『 国際交渉の最前線を知る WWF気候変動オフィサーに聞く 地球温暖化は、解決できるのか? −パリ協定から未来へ

   講師: 小西 雅子さん

☆講演後は、質疑を中心にディスカッション

【講師プロフィール】


小西雅子さん

WWFジャパン自然保護室室次長兼気候変動・エネルギープロジェクトリーダー
一般社団法人日本気象予報士会副会長、ハーバード大学院・公共政策学修士

中部日本放送アナウンサーを経て、1997年気象予報士取得、民間気象会社で天気予報及び世界の異常気象に関する環境番組を プロデュース。2002年国際気象フェスティバル「ベスト気象キャスター賞」受賞。2005年9月から現職。

国連気候変動枠組条約会合参加など国際交渉と、国内のエネルギー&気候変動政策提言に従事。

主な著書に「地球温暖化は解決できるのか 〜パリ協定から未来へ!〜」(岩波ジュニア新書2016)「地球温暖化の目撃者」編著(毎日新聞社2011)など。


★ 申込方法★

お名前、ご所属(団体・組織)、連絡先(日中連絡が可能なもの)、えべつ地球温暖化対策地域協議会会員(はい・いいえ)、北海道グリーンファンド会員(はい・いいえ)を どちらの会場にお越しになるか(「10/1午後:札幌会場」または「10/1夜間:江別会場」)を、お書き添えの上、メール(office[@]h-greenfund.jp )またはこちらのフォームから、お申込みください。

※迷惑メール対策のため、[@]を@に変えてください。
※メールは件名を『10/1  2℃未満の道 申込』としてください。

お電話、ファックスでも受け付けています。 NPO法人北海道グリーンファンド TEL 011-280-1870 FAX 011-280-1871

※申し込み期限は、9月30日(金)18時です。なお、定員になり次第、締め切ります。

★チラシ(PDF) ★ 

こちらからダウンロードできます

 

●主催:えべつ地球温暖化対策地域協議会、NPO法人北海道グリーンファンド

●後援:北海道、公益財団法人北海道環境財団、環境省北海道環境パートナーシップオフィス

●協力:札幌市、札幌市環境プラザ(指定管理者:公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会)、さっぽろ地球温暖化対策地域協議会
      パンダクラブ北海道


<平成28年度 独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金助成事業>